確実に即日融資を叶えたい!

返済能力があれば、キャッシングを利用するのもアリだと思いませんか?キャッシングは、簡単にキャッシングできる便利なサービスですが、タイミング良く手続きを進めないと、時間がかかってしまいます。

 

週末や祝日でも、即日融資をすることができるのっていいですよね。利用したことが無い人は、銀行の営業時間内の手続きじゃないと即日キャッシングが難しいと思っていませんか?

 

内緒でちゃっちゃとキャッシングするのならばもし、ネットバンキングの口座を持っていれば、低金利で即日振込して貰えます。

 

自動契約機でキャッシングカードを受け取る方法

ネット申込みをしても、銀行振り込みのタイムリミットとなる14時までに審査が通らなかったら、続きの手続きを自動契約機で行えば、キャッシングカードを貰った後に専用ATMでキャッシングすることができます。自動契約機の側だけでなく、コンビニに設置してある提携ATMからもキャッシングすることができますよ。郵送でキャッシングカードが送られてくるのを、待つ必要がないのは便利ですよね。

 

自動契約機は、夜22時くらいまでの営業となっていますので、遅くても20時くらいまでには手続きを開始しておかなければいけません。自動契約に入って行くのを見られたくない人は、事前にスマホで自動契約機の場所を調べておきましょう。即日融資の方法を覚えておくと、急にまとまったお金が必要になった時に慌てずに済みますね。

 

即日融資が可能となるかどうかは、審査時間と、在籍確認をどれだけ短くすることができるかにかかっています。過去に、キャッシングを利用したことが無い人であれば、審査にはさ程時間はかからないでしょうが、在籍確認に時間がかって銀行振り込みに間に合わないというケースもあります。審査も在籍確認もパスしたのに、銀行振り込みの時間に間に合わなかった場合は、店頭か自動契約機でキャッシングカードを受け取れば即日融資が可能となります。また、在籍確認が不要な銀行系ローン会社もありますので、どうしても在籍確認が困る人は、検討してみると良いでしょう。

 

とにかく急ぎたい!口コミで選ばれている最速キャッシングはここ!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

 

カードローン選びは自分の都合に合わせて

キャッシング会社と銀行のカードローンどちらを選ぶかについては、ライフスタイルに合わせて、利用するとよいでしょう。兎に角早く確実に利用したい場合は、キャッシング会社がお勧めですが、低金利で借り入れをしたいといった場合は銀行のカードローンがお勧めです。

 

プロミスなら、最短1時間で即日融資が出来るため、人気があります。また、みずほ銀行のカードローンの場合は、低金利は当たり前ですが、最大200万円まで収入証明書不要となっているだけでなく、主婦の方でも30万円までなら借り入れが可能となっています。カードを作っておけば、急な出費で生活費が足りなくなった時でも安心ですよね。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日